あなたにピッタリの老人ホーム・サ高住が見つかる!無料で相談できる!「ロイヤル介護」

検討リスト0

電話相談

  1. 老人ホーム・サ高住検索サイト「ロイヤル介護」トップ
  2. 千葉県の老人ホームを探す
  3. 千葉県千葉市の老人ホーム一覧

千葉県千葉市の老人ホームを探す

エリア
条件

指定されていません

  • 変更する

費用
  • 入居時費用
  • 月額
入居条件
種別で探す
キーワード

こだわり条件

施設やこだわり・特徴が選べます

こだわり条件を選ぶ

施設種別
医療・看護体制

医療面

受け入れ可能な感染症

こだわり・特徴

千葉県千葉市の老人ホーム一覧

153

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
チェックした物件をまとめて
資料請求・見学予約
チェックした
物件をまとめて
資料請求・見学予約
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6

老人ホームの特徴

千葉市は、千葉県の中央部に位置する、県庁所在地です。政令指定都市でもあり、全部で6つの行政区から構成されています。令和3年12月31日時点の千葉市人口は976,328人。そのうち、65歳以上の高齢者数は256,051人で、全体の約26%を占める計算です。

千葉市の起源は縄文時代にさかのぼり、千葉市若葉区桜木では約7,000年前の竪穴式住居跡が発見されています。明治6年に当時の木更津県と印旛県が廃合されて千葉県となり、近代都市としての発展がスタート。千葉町に県庁が置かれ、千葉県における政治・経済・文化の中心地となりました。

大正10年の市制施行にともない、千葉市が誕生。昭和20年には空襲によって大きな犠牲を払ったものの、臨海部への主要産業誘致、千葉港の整備などをとおして、生産都市への発展を遂げた経緯があります。

市内は温暖な気候に恵まれ、とくに東部や東南部には、農業地帯が広がっています。ニンジンやサトイモ、トマト、サラダ菜といった野菜のほか、酪農、花木も盛んです。

「稲毛海浜公園」や「幕張海浜公園」「千葉市昭和の森公園」といった自然環境だけでなく、「亥鼻城跡」や「生実陣屋」「加曾利貝塚」などの名所・旧所も充実。休日の街歩きや散策におすすめです。また、毎年夏には千葉市民花火大会が開催され、大勢の人でにぎわいます。

主要駅となるのが、千葉駅です。千葉駅周辺には大型商業施設がたくさん立ち並び、日常生活で不自由さを感じません。また、JRや千葉都市モノレールなどが乗り入れており、市内外への移動に便利です。電車を使って千葉駅から東京駅までは、乗り換えなしで約38分、成田空港までは乗り換えなしで、約42分でアクセスできます。

老人ホームへの入居を考える際、まずは種類ごとの違いを理解するところからはじめましょう。一口に老人ホームといっても、いくつかの種類にわけられ、それぞれで特徴や主な対象者などが異なるためです。

介護保険が適用され、介護サービスも充実しているのが「特別養護老人ホーム」です。リーズナブルな料金で利用できるだけでなく、介護スタッフが24時間態勢で常駐しているので、常に介護やサポートを必要とする人も安心できます。また、終身施設であることから、人生の最期まで入居できるのも大きな魅力です。ただし、入居するためには、基本的に要介護3以上が必要なこと、待機者がいると申し込みをしても、すぐに入居できないことには注意してください。

「介護老人保健施設」は、リハビリを目的とした施設です。事故や病気などで在宅生活が難しい人を対象に、一定期間入居をしてリハビリをおこないます。介護スタッフや看護師に加え、理学療法士や作業療法士といったリハビリの専門職も勤務しているのが特徴です。介護保険が適用されますが、特別養護老人ホームのような長期入居はできません。入居可能期間は、基本的に3カ月です。

「有料老人ホーム」は、さらに、介護付き有料老人ホームと住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホームの3つにわけられます。また、「高齢者住まい法」の基準に沿って登録される、サービス付き高齢者向け住宅も、高齢者の入居先として人気です。介護サービスが包括的におこなわれるところ、介護サービスが必要な場合は外部事業所を利用するところ、医療機関を併設しているところなど、ホームによって特徴やサービス内容は大きく異なります。自分にどのようなサービスが必要なのかをあらかじめ整理しておくと、ホーム選びがスムーズに進むはずです。

老人ホームの費用感

どのような種類の老人ホームへ入居するにも、ある程度の費用はかかります。ホームによって必要となる金額は異なるので、入居前に詳細をチェックすることが大切です。

たとえば、費用をよく確かめずに入居先を決めてしまうと、利用の途中で費用捻出が難しくなるかもしれません。最悪のケースでは、退去を求められてしまうでしょう。できるだけ長く入居し続けるためには、初期費用や毎月の費用を無理なく支払えるかどうかをシミュレーションすることが重要です。

千葉市にある有料老人ホームの月額費用は、平均値で17万円、中央値で15万8千円となっています。千葉県の中では若干割高ですが、利便性の高さを考えると、費用対効果に優れているといえるでしょう。町内会のような温かい交流をもてるところや、レクリエーションが充実したところ、24時間看護師常駐で、医療依存度が高い人も入居できるところなど、さまざまなホームがそろっています。ホームの数も多いので、それぞれの希望やニーズに合ったところを見つけられるはずです。

有料老人ホームへ入居する際に必要なのは、主に入居一時金と月額費用の2つです。

入居一時金は、ホームへの入居時にまとめて払うものです。前払い家賃の意味合いをもっています。「入居してから、どのくらいの期間利用するのか」といった、想定入居期間に基づいて金額が算出されるのが一般的です。しかし、具体的な計算方法はホームによって異なることから、千葉市内には3,000万円以上に設定しているところもあります。

高額な入居一時金とは反対に、入居一時金不要としている施設も珍しくありません。初期費用を抑えられるメリットはありますが、長い目で見ると、必ずしもお得とは限らないので注意してください。一般的に入居一時金を支払うと、その後の月額費用がリーズナブルになるためです。長期間入居する場合は、入居一時金を支払ったほうが、トータル支出を抑えられる傾向にあります。

月額費用は、毎月ホームへ支払うお金のことです。居住する部屋の家賃や食費、光熱費、水道代、施設管理費などが含まれます。また、介護サービスが提供される場合は、施設介護サービス費も請求されるでしょう。医療費や娯楽費、理美容代、交通費などは、基本的に自己負担です。月額費用の内訳は施設によって異なるため、施設ごとに細かく確認してください。

千葉市にある公共制度や施設など特記された内容

千葉市では地域包括ケア推進課を設置し、地域包括ケアシステムの推進に取り組んでいます。地域包括ケアシステムとは、高齢者が住み慣れた地域で、自分らしく生活し続けるための施策のことです。医療・介護・生活支援などを、一体的に提供するシステムを指します。

以下で千葉市にある、主な公共制度や施設サービスなどを見ていきましょう。

「老人クラブ」は、地域に住んでいる高齢者が集まり、さまざまな活動をとおして豊かな生活を送るための、自主的な組織です。市内各地で老人クラブが設立されています。健康増進や資質向上、地域社会との交流といった活動をおこなっており、気の合う仲間が見つかるはずです。

いくつになっても元気で過ごすためには、体を動かしたり、頭を使ったりすることが欠かせません。「チャレンジシニア教室~楽しみながら介護予防!~」では、要支援・要介護認定を受けていない人を対象に、アミューズメントやカジノ、料理実習などをとおして、楽しみながら介護予防に取り組めます。

「いきいきプラザ」は、健康増進やレクリエーションの設備をもつ、高齢者のための施設。市内には6カ所設置されており、有料で浴室も利用できます。また、高齢者福祉講座の開催や、日常生活・健康面に関する相談にも応じているのも特徴です。

気軽に銭湯を利用し、友人や知人とのふれあいを感じられるのが「地域のつどい・ふれあい入浴」です。毎週日曜日に開催され、満65歳以上の市内在住者は1回100円で入浴できます。対象となる銭湯は全部で11カ所あるため、日曜日ごとに入浴場所を変えてみるのもよいでしょう。

「千葉市あんしんケアセンター(地域包括支援センター)」は、地域で暮らしている高齢者のための相談窓口です。主任ケアマネジャーや社会福祉士、保健師といった専門職が中心となって、高齢者の生活をしっかりサポート。介護や福祉、医療、健康など、さまざまな問題に関する相談を受け、関係機関と連携を取りながら対応していきます。市内には32カ所のセンターが設置されており、それぞれで担当区域があります。事前に居住地を管轄するセンターを確認しておくと、何かあったときの相談や連絡がスムーズです。

温暖な気候を特徴とする千葉市には、生活に便利な商業施設だけでなく、たくさんの自然環境や名所・旧所も充実。東京都心部へのアクセスもよく、高齢者にとって住みやすいエリアといえます。さまざまな特徴をもった有料老人ホームも多いので、一人ひとりのニーズに合ったところが見つかるはずです。

千葉県千葉市のおすすめ施設

よくあるご質問

  • Q.千葉市ですぐに入れる施設はありますか?
    A.

    見学可能です。
    有料老人ホームでは、一般的にお申し込みからご入居までに2~3週間程度掛かります(健康診断書の提出や事前面談が必要)。
    ホームによっては、この期間を短縮して頂けるところもございますので、お客様のご状況に合せてご提案させて頂きます。
    もちろん流動的なホームの空室情報も把握しています。
    老人ホーム等の入居までの流れをご確認の上、お問い合わせください。

  • Q.千葉市に入居時の初期費用が0円の施設はありますか?
    A.

    ここ数年で初期費用が掛からない施設が増えて参りました。ホームによっては、入居金がなくなった分、毎月の月額利用料が上がっているという場合もございますので、お客様のご予算やご条件に併せてご提案をさせて頂きます。
    初期費用が0円の施設については、当ページの「こだわり条件」から対応しているホームを検索できます。
    関連ページ:入居一時金0円の老人ホームを探す

  • Q.新型コロナウイルスの影響でも千葉市の老人ホームを見学できますか?
    A.

    見学可能です。
    ただし、施設によっては人数制限などがある場合があります。
    ほとんどの施設で入館時の検温やマスク着用が義務付けられていますので、体調の悪い日のご見学はご遠慮いただく可能性があります。
    店舗の取り組みとしては、非接触型体温計で検温・スタッフのマスク着用・消毒液の設置・定期的な換気を徹底・適切な距離を保つ・飛沫防止のアクリル製仕切り板を設置を行っています。
    見学をご希望の際は、施設などへ見学をご検討の皆さまへをご確認の上、お問い合わせください。

  • Q.医療行為が必要でも千葉市に入れる介護施設はありますか?
    A.

    医療行為が必要な方のお受け入れについては、ホームによって様々です。
    ホームの体制や受け入れ実績等を考慮させて頂きながらご提案させて頂きます。
    まずはお気軽にご相談ください。
    該当する医療行為に対応している施設については、「こだわり条件」から検索できます。
    関連ページ:胃ろう対応の老人ホームを探す

  • Q.千葉市に、認知症でも入居できる施設はありますか?
    A.

    認知症相談が必要な方のお受け入れについては、ホームによって様々です。
    ホームの体制や受け入れ実績等を考慮させて頂きながらご提案させて頂きます。
    まずはお気軽にご相談ください。
    認知症に対応している施設については、当ページの「入居条件」から検索できます。
    関連ページ:千葉市の認知症相談可の老人ホームを探す

検討リスト

検討リストに追加しました

 

物件をお選びください

「資料請求・見学予約」のお問い合わせに進まれる場合は、お問い合わせ対象の物件をお選びください。