あなたにピッタリの老人ホーム・サ高住が見つかる!無料で相談できる!「老人ホーム・サ高住お探しガイド」

お気に入りカート

老人ホーム探しのポイント

ここだけは見ておきたい、老人ホームの見学時のチェックポイント

  • カテゴリ:老人ホーム探しのポイント
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

この記事は約2分で読めます。

立地

  • 利用する交通機関、最寄り駅
  • 駅までの送迎サービスの有無
  • 騒音、振動などが気にならないか
  • 周辺に買い物施設があるかどうか
  • 周辺にどんな医療機関があるか

本人にとってだけでなく、家族にとって行きやすいか、周辺で買い物ができるかなども見ておきたいポイントです。

スペース

共有スペース

  • 十分な広さ、明るさがあるか
  • 設備は整っているか
  • 衛生面、臭気などが気にならないか
  • 掃除、手入れが行き届いているか
  • ストレッチャーが入るエレベーターか

専有スペース

  • 十分な広さ、明るさがあるか
  • 設備は整っているか
  • 衛生面、臭気などが気にならないか
  • 掃除、手入れが行き届いているか
  • ストレッチャーが入るエレベーターか

サ高住の場合

  • 生活に必要な広さ、収納はあるか
  • 浴室、キッチンの使い勝手はどうか

本人の部屋と共有部はそれぞれに分けて確認しましょう。身体の状況によっては手すりの位置や使い勝手なども見ておきたいところです。

生活サポート

  • 起床から就寝まで1日の流れがどうなっているか
  • 面会時間
  • 食事のメニューや治療食対応が可能かなど
  • 体調不良時の居室配膳が可能かどうか
  • 外出、外泊が可能か、その場合のルールなど
  • 入浴回数やその際の個別対応について
  • 失禁時のシーツ交換の料金

本人の生活、健康状態などによって気になるポイントは違ってきます。本人のいつもの生活を想定、たとえば飲酒や喫煙などについても聞いてみるなど積極的に質問してみたいところです。

費用

  • 入居金の額と内訳
  • 償却期間、返金時のルール
  • 月額利用料、その他諸経費の内訳
  • 入院時の費用
  • レクリエーション費用

しっかり確認しておきたい点が多数あります。20~21ページの費用についての解説も参照の上、聞き忘れがないようにしたいものです。

介護・看護スタッフ

  • 挨拶や表情など全体の雰囲気
  • 日中、夜間それぞれの介護・看護スタッフ数
  • 有資格者の数と内訳
  • ホーム、運営主体の教育体制

パンフレットに書かれていることだけではなく、現地に行ったから分かる、スタッフの表情などもよく見ておきたいところ。介護・看護では人がポイントだか
らです。ホーム、運営主体の教育体制、方針なども聞いておきましょう。

医療体制

  • 協力医療機関の有無と距離、協力内容
  • 往診の回数、内容、診療科目
  • 病院送迎の有無、費用の要不要
  • 医療行為への対応がどうなっているか
  • 入院時のサポート体制
  • リハビリへの対応
  • 家族が呼び出されるケース、その内容

入居する本人の健康状態によって気になるポイントは違ってきますが、日常生活を安心して任せられるかが大事な点。合わせて緊急時の対応も聞いておくと良いでしょう。

入居する本人の状況に合わせた質問、チェックが大事です。
特に優先する事項などを事前に確認しておき、「本人になり替わって聞く」という姿勢で臨みましょう。

この記事の執筆者

髙橋 豪

資格
ロイヤル入居相談室 相談員・介護福祉士・宅地建物取引士

  1. 老人ホーム・サ高住ガイドトップ
  2. お役立ち情報
  3. お探しガイド豆知識
  4. 老人ホーム探しのポイント
  5. ここだけは見ておきたい、老人ホームの見学時のチェックポイント

お気に入り

お気に入りに追加しました