あなたにピッタリの老人ホーム・サ高住が見つかる!無料で相談できる!「老人ホーム・サ高住お探しガイド」

お気に入りカート

電話相談

「スタッフブログ」 の記事一覧

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    お客様の表情や動作の変化をいち早く察する

    先日、とある物件のご案内があり行って参りました。現地のご案内担当の方は一生懸命にお部屋や、建物、周辺環境について説明をしてくれました。しかし残念だった事が、お客様の表情や動作の変化を一切見ていないのです。事前にお客様は軽度の認知症と伝えておいたのですが、熱のこもった説明があだになったか、お客様が不快な表情をし始めました。慣れ親しんだご自宅を移り住む事は、とても勇気のいる事と思います。お客様が安心して移り住む住宅をご提供する事は、ご見学のご説明の時から始まっていると感じます。お客様の求めているものを即座に察知、判断し提供する。自分自身に置き換え、同じ状況で同じ対応をしていないか?とても意味のあるご案内でした。 サ高住 チーム 廣木 陽一

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    感謝

    2月に入り、1月後半に入居されたお客様よりお電話をいただきました。内容としては、「少しずつ施設での生活に慣れてきて、楽しく生活しています。相談から入居まで驚くほどスムーズに物事が進み、植松さんには本当に感謝しています。ニチイホームの職員や相談員の方も本当に良くしてくださっていますし、紹介してくれた保証会社の方やゴーゴーお片付けの方もとても親切で良い方々を紹介していただいて本当に良かったです。色々とありがとうございました。」とのこと。お客様よりこんなお電話をいただき、とても嬉しかったです。今後も、お客様のお役に立てるよう頑張っていきたいと思います。 多摩丘の上プラザ店 植松 佑人

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    新たな赴任先は…

    2月28日で「そごう川口」が閉店するため、「ロイヤル入居相談室・そごう川口店」も同日に閉店する事となりました。 最近では、これまでの営業期間中に様々な形でご縁のあった方々より、御礼の来店や手紙・電話などを日々多く頂き、本当に感謝しております。 そごう川口店では、ロイヤル入居相談室としての高齢者の住み替え支援や不動産のご相談。保証会社や引っ越し・お片付け業者の紹介などの「ワンストップサービス」に加えて、そごう川口の協力のもと、川口市の中央地域包括圏域内では初めての「認知症カフェ」を定期開催する場としての役割も担う事が出来ました。 新型コロナウイルスが蔓延する前までは、毎月欠かさずお越しになられた地域の方々との交流の場となり、その活動が他市の行政からの問い合わせや視察などにも繋がり「介護相談の万事屋のような場所」とも表現して頂く事もありました。 2年3ヶ月という短い営業期間の中でしたが、埼玉県・川口市の「地域包括ケアシステム」構築の一翼を担えた事で、ロイヤル入居相談室を懇意にして頂けた地域の方々へのご恩返しが少しでも行えたかと、最後に振り返っております。 「店舗」としては無くなりますが、新たな地域でも相談員一同邁進して参りますので、今後もロイヤル入居相談室を宜しくお願い致します。

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    みなさまで力を合わせて

    急な体調変化により、お急ぎで入所出来るホームをお探しされているお客様のお手伝いをさせて頂きました。 現在コロナウイルスの影響もあり、ホームへの入所やショートステイの利用など以前に比べハードルが高くなっている様子もうかがえます。 例えばPCR検査が必須で必要であったり健康診断の受ける項目も増えていたりします。その中で比較的、柔軟にご相談にのって下さるホームを2ヶ所ご提案させて頂きました。早期に見学の調整をさせて頂き、どうしても必要な書類もご家族様たちでご協力しながら準備して頂き、並行してお話を進めさせて頂きました。私だけの力では難しいこともご家族様、ホームの担当者様、施設長様など皆様のご協力があり早期にご入居することができました。 皆様が協力して下さった結果だと思います。お急ぎのご相談も迅速に対応致します。難しいかもと考える前にご相談頂ければと思います。 多摩丘の上プラザ店 浅野 恵

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    Zoom

    新型コロナウイルスが国内で発生したのが2020年1月19日でしたので、あれから1年が過ぎました。現在も2回目の緊急事態宣言で地方からの呼び寄せが難しくなっています。先日、大阪から呼び寄せの方とZOOMで結んでリモート見学を実施しました。予めZoomの設定をしたiPadを持参し、先ずは運営会社の方が資料の説明をして下さり、その後、館内のご案内をさせて頂きました。文明の利器を使って便利な世の中になりました。次回は、ホームを絞って頂き、今度は埼玉にいらっしゃるご家族様が実際にご見学されて、今春の入居に向けて進めていくご意向を頂きました。今後、例えば入院されている方に繋いでご案内する等、新しい形でのしあわせのお手伝いが出来ると感じました。 そごう大宮店 河野 絵理

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    明るい気持ちで

    緊急事態宣言が延長され、医療・介護業界ではひと時も緊張を解くことのできない辛い状況が続いています。入居をされる方も不安や悩みを抱えておられますが、受け入れる側もまた苦しい状況の中で、もどかしい思いを抱えています。ご本人・ご家族・施設職員全員が不安で暗い気持ちになってしまわないようにロイヤルの相談員としてしっかりと橋渡しできるよう心がけています。ちょっとした気持ちのガス抜きすらも難しい昨今ですが、明るく元気に温かく皆様の悩みに寄り添って参ります。暗い表情でいらしたお客様を明るい表情に変えてお見送りすることをモットーに、藤沢相談室で皆様からのご相談をお待ちしています。 藤沢小田急湘南ゲート店 森 玲子

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    苦慮の末に 前を向いて…

    60代前半の若年性認知症の方のご相談をお受け致しました。 ご夫婦でお暮しされ、奥様が50代で若年性認知症を発症され、ご主人様がみていらっしゃいました。徐々に進行する症状に、ご主人様の介護負担が増大していました。 まだ、お若く施設の選択肢は躊躇いがありました。 ご主人様、娘様お二人とご面談させていただき、在宅介護を継続していくということについて、施設という選択をした場合について、それぞれの観点からの、介護面やご家族様との関わりについて、お話させていただきました。 何がご本人様によって、ご家族様にとって最善なのか適正なのか、深く思いを巡らせ一緒に考えさせて頂きました 結果、施設をご選択され入居されました。

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    言語化する難しさ

    先日ご来店対応いただいたお客様のお話です。お母様のご状態が急に変化してきたため、娘様がいろいろなところに連絡されて病院探しや施設探しをされていた様子でしたが、どういった施設が希望か?と聞かれてもなかなかうまく表現できなかったとのことです。ご来店いただいた際に少し時間をかけてお母様のご様子や状況を伺い、ご希望の施設の雰囲気をお尋ねするとなかなかうまく表現できない様子でしたので、私としての見立てをお話したところ、娘様の見解と完全に一致したご様子でした。その後すぐに見学→お申し込みの流れとなり、ご入居に向けて準備中です。ご家族様が一番ご本人の様子をご理解されているとは思いますが、お客様のお気持ちをいかに汲み取り、それを表現して差し上げることができるかが非常に大切な事であると改めて実感した事例でした。 そごう横浜店 水戸 一生

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    地域の声に耳を傾ける

    お仕事の中で、地域包括支援センターやお役所の方と連絡を取り合い、お困りごとをお伺いすることがございます。 地域の方々と日頃から接していらっしゃる方々の意見や、担当者様の思いに触れる機会はとても貴重だと感じます。 個別のご相談はもちろんのこと、地域全体の今後の不安な点や安心感を与えられるサービスはなにかを考えさせられたりします。 コロナ渦の状況で、各事業所のご担当者様は従来とは異なるイレギュラーな問題に直面しながらも「なにかできないか」と模索していると思います。 同じく弊社においても、ホームの窓口に限らず、多岐にわたる高齢者様の生活のあり方に関して知見を広め周知していければと考えます。 規制や自粛がついてまわり心苦しい毎日ですが、僅かであっても、その方にとっての安心を与えられるご提案を心がけていきたいです。

  • スタッフブログ

    • 投稿日:

    ご要望に応える様に尽力を心掛ける

    先日、お父様がご逝去されたとの訃報の連絡を娘様より受けました。娘様宅近くのホームへの入居をご希望されており、介護保険の介護認定を待っている最中に病院でご逝去されました。元々、要支援1を認定されており、そのホームが要介護1以上の方が入居対象の為、区分変更をして病院で待機している状況でした。私は迅速に入居出来る様に実態調査を早めてほしいなど、ホームへ働き掛けていましたが、ホームは頑なに介護認定が確定してからではないと実態調査には行けないとの事でした。そんなやり取りを娘様に何度も報告しながら進めていた為、娘様より「父のために色々とありがとうございました」と仰って頂けました。 新宿本店 佐野 就平

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 109

相談実績90,000組以上の
「ロイヤル入居相談室」に
ご相談くださいSUPPORT

「ロイヤル入居相談室」の無料相談は「相談だけではありません。提案だけでは終わりません。」
お客様と一緒に納得できる老人ホームを探し、満足した生活を送られるところまでサポートするためのサービスです。
ご相談はすべて無料。ぜひお気軽にご相談ください。

  1. 老人ホーム・サ高住ガイドトップ
  2. お役立ち情報
  3. お探しガイド豆知識
  4. スタッフブログ

お気に入り

お気に入りに追加しました